かすかべ診療所

電話 048-752-6143

トップ > 診療所紹介-虹の箱

虹の箱

写真

患者さんや組合員さんの声を大切にして"安心、安全、ご満足いただける医療"を提供できるよう取り組んでいます。

お気づきのことがございましたら、どんなことでもお寄せください。

   健診オプションのチラシ良いですね。組合員健診が入っていると良いと思いました。

  健診のチラシをご覧いただいてありがとうございます。チラシに掲載されているオプション項目はすべて組合員オプションです。しかし利用委員会で話し合った結果、組合員健診の基本健診の部分についても周知が徹底していないので、積極的にチラシなどでお知らせすることになりました。ご指摘ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

  会計窓口・受付を2人以上でお願いします。混みすぎています。

  投書の日は比較的患者様の数が少なく、それなのに待ち時間が長かったと他の方からも苦言を戴きました。
待ち時間の問題は幾度となく検討を重ね、業務改善や人の配置の工夫などして参りましたが、満足のいく結果を残せておりません。特にコロナ禍、人手不足が追い打ちをかけています。しかし診療所滞在時間を短縮することは感染対策においても重要です。最も外来が混雑する10月を迎える今、職員皆で知恵を絞って少しでも解決できるよう努力してまいります。ご指摘ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 いつもは朝顔のカーテンがあった場所が小さな畑になっていて、これはこれでグリーンがとてもいいですね。キュウリ、トマト、バジルどれも元気。もうプロの仕事です。

写真

 投書ありがとうございます。デイケアのリハビリの一環として、畑を作りました。利用者様に畑プロがいらっしゃいまして、指導して頂いています。小さなお野菜を慈しみながら、楽しんで作業しています。
こうご期待。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

  1階男子トイレに荷物を置く ところがなく困りました。フックなどを検討してください。

 投書ありがとうございます。男子トイレにフッ クを取り付ける方向で検討しております。何分狭い空間なので、フックを引っかけて怪我をしないよう配慮したいと思います。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 皆さんが親切で気持ちよく診察させて戴きました。

 投書ありがとうございます。組合員の 方々、患者さん達にいつも暖かい声援をいただき、大変ありがたく思っております。コロナ禍、換気のために待合室は寒く、院内滞在時間を短くするために看護師問診は簡潔になっております。 皆様にご迷惑とご不便をおかけして申し訳ありません。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 自治体健診できました。送迎サービスを利用して自宅から診療所までMC(組織担当)の車で来たので楽でした。いつもは電車を乗り換え春日部駅からタクシーでしたから。助かりました。

 利根南地区の自治体ドックでご利用の方からの投書です。遠方だと来院するだけで一苦労です。昨年度から、MC車でのドック送迎サービスを開始いたしました。
いままでドックをあきらめていた方など是非ご利用ください。ご利用希望の方は、診療所MCにお電話ください。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 (コロナ)ワクチン接種の時にかすかべ生協診療所のスタッフの方にお世話になりました。少し緊張していましたが、安心して接種することができました。

 投書ありがとうございます。春日部市の集団接種会場で、たまたま私たちのブースに注射においでになったのだと思います。コロナ禍誰もが不安で、接種会場では私たちも緊張しておりました。診療所の患者様に会えると、私たちの方がほっとします。
いつまで「コロナ禍」が続くのかわかりませんが、皆で励ましあって乗り越えていきましょう。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 インフルエンザ・コロナワクチンを受ける時に診療所に電話で確認したところ、かかりつけ医でないと出来ないと言われました。かかりつけの定義はどのように決めていますか?

 投書ありがとうございます。昨年のインフルエンザワクチンは非常に入荷が不安定かつ少なくて、私どもも大変苦労致しました。
そのため一時、重症化リスクを考慮し定期的に処方をしている方だけ予約をお受けした時期がございました。組合員さん全員の要望にお応えできず、大変申し訳ありませんでした。インフルエンザワクチンの問屋からの供給量は割り当てられており限りがあります。今年度の入荷可能量がわかり次第、お知らせを出していきたいと思います。
コロナワクチンに関しては、春日部市のシステムを使用してご本人に予約を取って頂いておりますので、かかりつけ以外の方も接種しています。しかし8月はワクチン供給が不安定で、予約を開けられない状況です。今後は春日部市の指示に従って予約を再開したいと思います。
ホームページにて随時お知らせいたします。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 男子トイレの汚れについて。
午後4時過ぎにトイレ外側に尿で靴跡が残るくらい汚れていた。電灯を明るくする、床から壁を白色塗料にしてみてはどうか。

 投書ありがとうございます。以前から外来男子トイレの汚れは時々問題になっていました。
男子小用便器のため、離れた位置に立つと汚れてしまうという構造的欠陥があるかと考えます。電灯を明るくする対策はすでに取らせていただいております。
「一歩前へ」という表示を便器付近に目立つように設置することを試してみたいと思います。
また、気づいたら職員が声を掛け合って清掃をしたいと思います。トイレの汚れは感染予防の観点からも見逃せませんので、対策を実行したいと思います。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 健康診断の結果のことで不安な 点が多かったので、先生に相談しました。納得のいく説明をしていただき希望が持てました。

 インフォームドコンセントという言葉が当たり前の世の中になってきました。医療の中心は患者様ご本人であり、医療スタッフはご本人と一緒に疾患に向かい、治療の手助けをするという立場です。
私たちは分かりやすい言葉で、疾患のこと・治療の選択肢のことなどを患者様に説明し、不安に応えなくてはなりません。投書をいただいて、あらためて丁寧な説明の大切さを感じることができました。ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 内視鏡検査をしました。ベッドが 2つ塞がっているとの事で車椅子で麻酔をしました。しかし、ベッドと違い垂れてきて一寸不快でした。

 内視鏡前処置は今までベッドで横になってさせ て頂いていましたが、感染対策の一環として、布団の共用を防ぐためにその都度アルコール拭きのできる車いすを使うようにしました。しかしご指摘を受け、もう一度ベッドに横になって前処置をすることに戻しました。一人ずつアルコール拭きが出来るようビニールシートを敷くようにしましたが、横になったときに一寸冷たいのが難点です。患者様の声を聴きながら、工夫を重ねていこうと思っています。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 コロナ対応医院を県は12/1から 公表しているので、ボードにせめて春日部市内の対応医院を貼りだしてください。

 埼玉県からの要請を受け、春日部市でも30以上の病院や診療所がコロナ検査対応をするようになりました。対応機関は埼玉県公式ホームページに掲載していますが、掲載内容や方法などに規制があり、自由に貼りだすことができません。
どこの医療機関でもお問い合わせいただければ、受診可能機関をご案内することが義務付けられていますので、お気軽にお電話ください。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 虹の箱を来院患者の目に触れるところに置いてください。

 ご指摘ありがとうございます。待合室の密を避けるため現在椅子スペースを広くしています。そのため棚を減らしており、今年は、虹の箱を電話の横の目立たない場所に置かざるを得ない状況でした。市の健診が終了し棚があいたので、早速受付前の記入台に移動いたしました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 エコーと健診結果を聞きにきました。相当な混みようでしたが、ほぼ予約通りに済みました。職員の皆さんの奮闘に感謝します。受付の新人の方もとても滑舌がよく聞き易いです。予約もテキパキ!

 コロナとインフルエンザの対応に追われ職員は疲弊気味の毎日です。このように暖かなお便りをいただくと、心にぽっと灯がともるようです。職員一同、頑張るぞという気持ちになれました。励ましのお言葉本当にありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 身障者用の駐車場を使用したっかたのですが、使用できない状態でした。使用できないのであれば、他の場所に作ってほしいと思います。

 現在診療所玄関わきのデイケア送迎スペースに身障者マークの駐車場があります。しかし最近はデイケア送迎車の出入りが増え、実際にはご指摘のように身障者用の駐車場としてご利用いただけない状況にあります。
 そこで、他の駐車場に身障者用スペースを設置できないか、検討することにしました。職員が気づかないことをご指摘いただき、本当にありがとうございます。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 新型ウイルスについての掲示をもっと大きく出すべきかと思います。

 投書ありがとうございます。新型コロナウイルスに関する情報は毎日のように変化し、「WHOの公表する流行が確認されている地域」や「帰国者・接触者相談センターに相談可能な条件」なども更新されています。今までの経験上掲示物を大きくしても効果は見込めないため、掲示物を受付前にも設置し、慢性疾患以外で受診される方には全員に発熱の有無・呼吸器症状の有無を声をかけて伺うようにしました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 正面のお正月らしい生け花が素敵でした。
テレビ下の「いつでも元気」冊子が9月号ではいかにも古いですね。

  投書ありがとうございます。お正月の生け花は、 ボランティアの方が活けて下さいます。毎年、待合室が少しでも華やかに且つ訪れた方たちがほんの少しでもほっと できる場となるよう、工夫を凝らして下さっています。今年は十二支初めの年でもあり、職員もこのお花を見て気持ちを 新たにしたところです。
テレビ下の待合室備品は、気づいた人が整理することになっていますが、今後は管理責任を明確にして、待合室環境を整えていきたいと思います。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 自治体ドックを毎年診療所で受診し、鼻から内視鏡を受けました。「ゴクンとして下さい、空気を入れますがげっぷは我慢して、次は・・・」と丁寧な説明をしながら今までで最短10分くらいで終わりました。また背中をさすってくれた看護師さんの一生懸命さに感謝です。

 投書ありがとうございます。職員への励ましの投書には本当にやる気と元気を頂いております。これからも皆様に安心と安全をお届けできるように頑張って参ります。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 寒くなったので厚手のコートを手に持っている方を多く見かけます。入口階段わきにコートかけがありますが、知らない方が多いと思います。

 投書ありがとうございます。ご指摘のコートかけは、雨の日に玄関入口付近に移動し普段は少し奥に置いてあります。入口付近は手狭なのと、防犯上入口に私物を置くのは心配とのお声から普段は"少し奥"に置いています。
確かに脱いだコートを持ち歩くのは大変ですので、これを機会に利用委員会でも検討したいと思います。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

  胃カメラの予約を取ろうと思って受診したが、ポリープが見つかっても診療所で切除はできないとのこと。身近な診療所でポリープ切除したり大腸カメラもやってほしい。

 ポリープ切除術は出血などを伴う場合があり、術後は慎重に全身管理をする必要があります。夜間の体制がない診療所では、管理困難な処置であると考えています。身近な診療所へのご期待でありご要望にお応えしたい気持ちはあるのですが、現時点では体制変更は難しく、従来通り胃カメラのみとさせて頂きます。ご提案ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 金曜日、先生の診察は早く終わりましたが、会計の支払いが遅く、駅までのバスが出発してがっかりしました。先生が2人で診察だったので、遅くなったと聞きました。

 ご指摘ありがとうございます。
金曜日は特に健診専門医師と内科医師2人体制で診療を行っております。そのため一人の医師が早く終わっても、会計にたくさんのカルテが殺到していて、時にお待たせしてしまうことがございます。本当に申し訳ありません。カルテの流れや会計処理がスムーズにできるように、知恵を出し合っております。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 当日の診療予約開始時刻について、診療所だよりには「8時から受付」と書かれているのに、いつも繋がるのは8時25分くらい。
8時25分からとなっていれば、それに合わせて電話するので検討して下さい。

 受付開始のため8時に電話を切りかえます。健診が多いこの時期は朝の受付職員を2人に増やし対応しているのですが、受付窓口に患者様が複数おいでになると、電話に出ることができません。受付以外の職員も電話対応をしておりますが、間に合わない場合が多々あります。大変申し訳ありません。曜日によっては状況に差があることもあり、受付開始時刻は当面変更せずに様子を見たいと考えております。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどをよろしくお願いいたします。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 今日は特定健診で受診しましたが、どの部署も丁寧で気持ち良く健診を受けることができました。これからも安心の診療所を目指して下さい。

 いつも夢中で業務をしておりますが、このように評価のお言葉を戴けますと、健診を実施している私たちの方が励まされます。ありがとうございます。これからも患者様に寄り添って、安心をお届けできるよう努めてまいります。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 フードドライブの受け取りについて。
食品を依頼したところ、受付でよくわからなかったよう。法人でも呼びかけている事なので、全職員にその旨徹底してほしい。

 フードドライブに関しては「どこに食品を提出すれば良いのかわからない」など、虹の箱以外からもご意見を頂いておりましたので、窓口を明確にすることに致しました。
食品をお持ちになった時は、診療所外来受付、または組織担当者にお声をかけて下さるようお願いいたします。そこで食品をお預かりいたします。
ご指摘いただいたことで所内の仕組みを作ることができました。ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 駅までのバス運行をもう少し多くしてもらえたら助かります。

 ご提案ありがとうございます。患者さんの通院手段の確保はとても重要で、利用委員会では何度も議論を重ねている問題です。現在1時間ごとの運行ですが、利用者は0~2名です。30分ごとにすれば利用者が増加するのではないか、個別の外来送迎を充実させる方が優先ではないかと様々なご意見を頂いています。引き続き議論を進め、サービスの向上に繋がるよう検討していきます。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 1階奥の狭い方のトイレ。洗面所がなくなって手荷物置き場にリフォームされていました。置きやすくて助かります。

 トイレ個室内の洗面所の水道が以前から故障して使用できなくなっていました。修理を検討したところ、大がかりな工事になることがわかりました。すぐ外に手洗い場があるため必要ないのではというご意見を頂き、個室内の洗面所をなくしました。
 ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 虹の箱は入口だと目立たないので、問診コーナーに置いてはどうでしょう。

 利用委員会で討論した結果、「虹の箱」設置場所は今までも異動してきた経緯があり、もうしばらく玄関入口に置く事になりました。ただし、その付近の配置をわかりやすく工夫したいと思います。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 診療所・駅送迎バスはガード沿いに停車していたので中に入れず、交番前の空いているところに来なかった。足が悪いが、歩きました。

 ホームページや案内用紙には、送迎バスの発着は交番前となっております。しかし実際は、いつも他医療機関送迎バスが停車しているため、やや遠い所に停めていることが多いです。出発の際には、運転手が看板を手にして声をかける事を徹底していきたいと思います。ご指摘ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 待合室が乾燥しています。

 診療所の待合室は、構造上寒さ・暑さ・乾燥という環境調整が難しいという指摘を受けており、毎年その対策には頭をいためております。しかし少しでも快適な環境を提供するために、現在家庭用加湿器を使用しています。加湿器の清潔に留意して今後も使用していきたいと思います。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

  胃カメラで来ました。とても詳しくカメラの通過や、「胃・十二指腸です」などと説明しながらやって下さったので、あっという間に終わりました。ありがとうございました。

 医師の言葉が、受ける方の不安を少しでも取り除く事ができたのなら、介助しているスタッフも本当に嬉しいです。このようにお言葉を寄せて頂きますと、私どもの励みになり、よし明日からまた頑張ろうと気合が入ります。お手紙ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

  春日部駅送迎バス便を30分間隔にできないでしょうか。
岩槻方面から電車利用の方は行きはバスを利用できても、帰りはタクシー・路線バスになります。是非とも検討してください。

 ご提案ありがとうございます。患者さんの通院手段の確保はとても重要で、利用委員会では何度も議論を重ねている問題です。
現在1時間ごとの運行ですが、利用者は0~2名で、30分ごとにすれば利用者が増加するのではないか、個別の外来送迎を充実させる方が優先ではないかと様々なご意見を頂いています。
引き続き議論を進め、サービスの向上に繋がるよう検討していきます。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 会社の健診で来所。脳梗塞後遺症片マヒであることは事前に伝達していたにも関わらず、胃バリウム検査で「回転・うつ伏せができず正確な診断ができない」と言われた。

 過去に胃バリウム検査の経験がお有りとのことで検査を開始致しました。
繰り返しの寝返りで辛い思いをさせてしまったのですが、折角バリウムを服用して頂きましたので中止ではなく、できる範囲で実施させて頂きました。
今回のご指摘を受け、お体に障害がある方、ご高齢の方(80歳以上)の胃がん検診はできるだけ内視鏡をお勧めすることを検討し、又予約の際に伺った大事な情報を職員間で共有する工夫もしたいと思います。ご指摘ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 雨の日が多かったので、南側の駐車場に大きな水たまりができています。平らに整地してください。

 ご指摘ありがとうございます。地面の凹凸は駐車場内の事故に通じることもあり、早速、不動産会社を通じて駐車場のオーナー様に整地の希望を伝えました。今後も連絡をとって参ります。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 鼻からの胃カメラは大変楽でした。慣れてきたのかもしれませんが、背中をさすっていただき安心しました。

 当院は、経鼻内視鏡を基本とさせて頂いております。
血液をサラサラにする薬を使用している方・鼻疾患をお持ちの方・経口をご希望の方などは、お口から実施しています。胃の調子が悪い方・検診で再検査を指摘された方はいつでも医師にご相談ください。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 健診で来ました。駐車場が一杯で困っていたところ、組合員さんが自宅の駐車場を貸して下さいました。とてもありがたく嬉しく思いました。医療生協らしく素敵だと感じました。

 特に市健診の時期は駐車場が不足しがちで、皆様に大変ご不便をおかけしております。そんな折、組合員さんの心温かいご協力は診療所にとりましても大変ありがたく感謝申し上げます。組合員の皆様に支えられている心強さをあらためて感じることができました。投書してくださった方、自宅の駐車場をお貸し下さった方、本当にありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 ボランティア学校が開催されましたが、視覚障害者の介助「ガイドヘルプ」の講習もカリキュラムに入れたらどうでしょう。

 現在当院のデイケアをご利用いただいている方の中には、視力が弱く歩行時ガイドが必要な方が少なからずいらっしゃいます。そのような方たちのお気持ちを知り適切に介助することは、ボランティアの方ばかりではなく職員にも必要な技量だと思います。講習の検討をしたいと思います。ご意見ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 健診に来ましたが、診察室からの先生の声が聞き取りづらく2度目で気付きました。
もっとはっきり呼んでください。

 今回の投書を受け、呼び出しスピーカー調整をすることにしました。設備の担当業者と連絡を取り合っております。ご指摘ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 友人のご主人が「訪問リハビリ」を利用しています。
理学療法士が自宅で「診療所でのリハビリの映像や写真」を見せてくれ、「この運動は足のここに効くのです」と説明をしてくれたので、診療所での様子もわかり、本人もそのつもりでリハビリに励み、友人も安心したよと嬉しそうでした。
ご主人はメキメキ力が付いて、友人は休んでいたハーモニカを再開しました。

 虹の箱への投書、どうもありがとうございます。
5月から当院では「訪問リハビリテーション」を開始しました。
訪問リハビリテーションとは、通院が困難な方に対して、医師の指示の下、理学(作業)療法士がご自宅に出向いて生活動作の訓練を行い、身体機能の改善・維持を図るものです。併せて、福祉用具の適正や、住宅改修の提案、ご家族様への家族介護指導も行っていきます。
利用者様が住みなれたおうちでいきいきと過ごせるよう、お手伝いしたいと思っておりますので、是非ご利用ください。ご利用のご相談は、ケアマネもしくは診療所職員にお寄せ下さい。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 玄関を入ると、とてもいい香りが。
君子蘭ともう一つ大きな鉢。入口にはパンジーの花が咲き誇り、環境美化ボランティアさんご活躍ですね。季節の花のある診療所は目と鼻が癒されます。

 君子蘭(オレンジの花)とギンギアナム(白い花)の 鉢は、杉戸支部の方が花の季節だけ持ってきて飾って下さいます。
私達職員もこの鉢が届くと、本格的に春が来たなと実感するのです。実にありがたく嬉しい組合員さんのお心遣いです。
また、玄関前の植え込みは誰からも褒められる自慢の花壇で、ボランティア「環境グループ」の皆様の優しさの結晶です。
いつも診療所のためにお骨折りいただいている皆様、この場をお借りしてお礼申し上げます。本当にありがとうございます。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 診察の前に看護師さんの問診がありますが、患者に寄り添ったアドバイスで心が温かくなります。ありがとうございます。

 看護職員への感謝のお言葉を頂きました。
いつも夢中で業務をしておりますが、このように心に留めて下さる患者様の声に、私たちの方が励まされております。ありがとうございます。医療は患者様それぞれと私たちが、同じ目線で向き合って作っていくものだと思います。これからも患者様に寄り添って、安心をお届けできるよう努めてまいります。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 人間ドックに来ました。血圧再検値が130/85と書いてありますが、135/85の間違いではないですか?

 健診の判定は、成人における血圧値の分類「日本高血圧学会:高血圧治療ガイドライン2014」の診察室血圧に基づいて実施されておりますので、健診時の血圧測定再検値は130/85mmHg以上とさせて頂いています。同ガイドラインによりますと、家庭血圧の基準は135/85mmHg未満が正常域血圧であり、若年・中年・前期高齢者患者の高圧目標です。医療福祉生協の健康習慣(2015改定版)もそれに合わせて目標値を改定いたしました。健康意識の高いご指摘を頂き、嬉しい思いでお返事書かせていただきました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 「健康と平和」を待合室に置いていただけると良いですね。

 現在「健康と平和」は薬局前のラックに置かせていただいておりますが、目立ちません。そこで、目立つようにラック内の配置を変更してみました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 東浦和の生協歯科では本の寄贈があり、1冊50円で持ち帰れるようになっており大変よいと思います。

 本の設置は接触感染拡大の観点から問題が指摘されており、実現が難しいと思います。しかし待ち時間を有効に過ごしていただくために、利用委員会で検討してまいります。ご提案ありがとうございました。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 胃カメラ麻酔用ベット脇の壁の汚れが気になります。
 1階トイレの荷物かけは、丸いフックのかかっている場所が丁度よいと思いますが、いかがでしょう。
 各支部ニューススタンドの位置が給茶器の脇になってよく目につくようになりました。

 ベット脇の壁を早速清掃いたしました。普段職員が気が付きにくい部分ですので、ご指摘いただき感謝しております。1階トイレの荷物かけの位置について、利用委員会で検討してまいります。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 「けんこうと平和」などのポスティングに関する投書をいただきました。
ありがとうございます。担当支部にて検討したいと思います。
事業所利用委員会では、皆様からの投書に対しできるだけお返事をしたいと思っておりますので、お名前のご記入を頂けますようご協力をお願いいたします。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

 男子トイレが暗いです。

 1階の男子トイレは照明スイッチの位置がわかりづらく、ご迷惑をおかけしておりました。どのようなスイッチ表示がわかりやすいか検討し、表示することと致しました。ご指摘ありがとうございました。

 待合室のテレビがいつも同じ内容。筋トレ等の放映があれば、待っている間にできます。

 テレビに関しまして、利用委員会でもさまざまな意見が寄せられました。現在テレビ放映はメディネットシステムという業者に依頼しております。「筋トレ」などを含め待合室にふさわしい内容を検討していきたいと思います。ご提案ありがとうございました。

 予約時間より20分早く来たのに、すでに30分待ちの掲示がされていました。何のための予約でしょうか?

 予約時間が守られないことへのご指摘をたびたび頂き、大変申し訳なく思っております。予約枠の見直し等手だてを講じておりますが、健診の時期ということが重なり、待ち時間を解消できない状況にあります。
 今回のご指摘を受け対策を検討した結果、午後の時間帯の診察枠を利用して待ち時間緩和を図ることと致しました。今後も職員一丸となって待ち時間緩和に向けて検討を重ねていく所存です。

事業所利用委員会担当 看護長 土生(はぶ)みき子

診療所紹介

かすかべ生協診療所

〒344-0065
春日部市谷原2-4-12
048-752-6143
FAX:048-752-6173

健診予約受付専用
048-760-6100
※健診専用です。外来にはおつなぎできません
健診予約受付時間8:30~16:30(月~金)

診療科目:内科

受付時間

午前 月~土(第2土 休診)8:30~12:00
午後 火・水・木・金14:30~16:00
夜間 水・木18:00~19:30

通所リハビリテーション
048-752-6130(直通)
※通所リハビリ専用です。外来にはお繋ぎできません。
FAX:048-752-6173

受付時間9:00~17:00

ページのトップへ戻る